TSUKUMO、『SNOW MIKU 2021』に出展、オリジナルグッズを販売予定

~2月6日(土)からのVRイベント「MIKU LAND β SNOW WORLD」でも販売~

2021年2月1日(月)
TSUKUMO(ツクモ)ブランドでパソコンおよびパソコン周辺機器を販売する株式会社Project White(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:後藤賢志)は、「雪ミク(初音ミク)」が冬の北海道を応援するフェスティバル『SNOW MIKU 2021』に出展いたします。ウイングベイ小樽内のツクモ出展ブースでは、連動開催となるVRワールド『MIKU LAND β SNOW WORLD』の初音ミクグッズを販売いたします(『SNOW MIKU 2021』の詳細は公式WEBページ https://snowmiku.com/2021/ よりご確認ください)。また、2月6日(土)より連動開催されるVRワールド『MIKU LAND β SNOW WORLD』でも、今回のグッズを販売。『MIKU LAND β SNOW WORLD』内の「ミクアートギャラリー」では、TSUKUMOで過去に商品化された初音ミク商品のキービジュアル展示・デジタルアート販売のほか、「MIKU LAND ミクぬいぐるみ」やミクの液晶モニターなどの3D展示も行います。

販売グッズ情報

●MIKU LAND ミクぬいぐるみ

『MIKU LAND GATE β』のキャスト衣装を忠実に再現し、細部までこだわった初音ミクぬいぐるみ。
座った状態で全高約300mmの大きめサイズで、お部屋時間の癒やしになること間違いなしです。
■価格:4,500円(税込)
■サイズ:全高約300mm(座った状態)

●缶バッジ時計 MIKU LAND β SNOW WORLD ver.

冬の衣装に衣替えした、『MIKU LAND β SNOW WORLD』のSD初音ミクイラストをあしらった直径約250mmの大きな缶バッジ時計。
裏側のスタンドを立てて置時計としてご使用いただくことも、壁掛け用の穴で掛け時計としてご使用いただくことも可能。お部屋にあわせて2WAYでお楽しみください。
■価格:3,000円(税込)
■サイズ:直径約250mm

●アクリルスタンド MIKU LAND β SNOW WORLD ver.

『MIKU LAND β SNOW WORLD』の初音ミクイラストを使用したアクリルスタンド。雪の結晶を形取った台座のほか、ボールチェーンが付属していますので、キーホルダーとしてもご使用いただけます。
■価格:1,500円(税込)
■サイズ:キャラクター約120 ×約100mm、台座約50×約60mm

●ユキネルームシューズ

『MIKU LAND β SNOW WORLD』公式マスコットの「ラビット・ユキネ」をモチーフにした、足元を暖かく包むルームシューズ。『MIKU LAND GATE β』の衣装をイメージしたカラーリング、デザインとなっており、かかと部分にはシッポがついています。
■価格:2,500円(税込)
■サイズ:男女共用Mサイズ(23~25cm)

●フェイスマスク&マスクホルダー ラビット・ユキネ MIKU LAND GATE β ver.

『MIKU LAND GATE β』キャスト衣装の「ラビット・ユキネ」イラストを使用した、フェイスマスクとマスクホルダーのセット。
抗菌加工されたマスクは繰り返し洗濯してご使用いただくことが可能で、眼鏡が曇りにくい3D構造と、保湿機能と呼吸のしやすさを併せ持った加工が施されています。
マスクホルダーは、水分補給時などちょっと外したいときに首からマスクを下げられる紐素材のストラップです。
コードロックで紐の長さを調整可能で、取り外し可能な「ラビット・ユキネ」のチャームが付いています。
■価格:2,000円(税込)
■サイズ:マスク約220×150mm(紐除く)、マスクホルダー:全長約64cm(チャーム・クリップ部分除く)、チャーム:約20×10mm(金具除く)

※イラストはイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。
※上記グッズはツクモネットショップでもご購入いただけます。
※ご注文商品は、販売開始日以降のお届けとなります。

『SNOW MIKU 2021』概要

『SNOW MIKU 2021』は「雪ミク(初音ミク)」が冬の北海道を応援するフェスティバルです。
『SNOW MIKU』のフェスティバルは、「初音ミク」を企画・開発したクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が北海道札幌市にあることから、2010年から「さっぽろ雪まつり」開催時期に合わせて、北海道で開催しています。12年目となる今冬も北海道を楽しめる様々な企画を実施します。

■『SNOW MIKU 2021』ツクモ出展ブース情報
開催日時:詳細は公式WEBページ(https://snowmiku.com/2021/location_wingbay.html)よりご確認ください。
会場:ウイングベイ小樽 6番街4F ブース番号22
入場:無料
URL:https://snowmiku.com/2021/location_wingbay.html

『MIKU LAND β SNOW WORLD』開催概要

『MIKU LAND β SNOW WORLD』は、昨年2020年8月8日~10日の3日間にわたりVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」内で開催された、バーチャル・シンガー「初音ミク」のアミューズメントパークの入り口を模したVRワールド『MIKU LAND GATE β』の内容を、さらにパワーアップしたVRワールドです。
新たに併設された冬をテーマとしたエリア「スノードームイルミネーション」では、北海道の冬の運河をイメージした幻想的な風景が広がるエリア内を、ラビット・ユキネを模したドローンに搭乗して自由に飛び回ることができるなど、VR空間ならではの新しい体験を味わうことができます。
『MIKU LAND GATE β』と同様に、VR空間上での他ユーザーとのコミュニケーションやMIKU LANDオリジナル商品のショッピングを楽しむことができます。

開催日時:2021年2月6日(土)12:00~2月7日(日)22:00
会場:バーチャルキャスト
入場:無料
URL:https://mikuland.com/2021snow/

「初音ミク」とは

https://piapro.net/

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。

「雪ミク」とは

https://snowmiku.com/

「雪ミク」は、北海道を応援するキャラクターです。2010年の「さっぽろ雪まつり」で“真っ白い「初音ミク」の雪像”を作ったことをきっかけに誕生し、それ以来「雪ミク」が主役のフェスティバル「SNOW MIKU」が毎年北海道で開催されています。「雪ミク」に着せる衣装デザインは、毎年様々なテーマに沿ってインターネット上で広く募集しており、2021年は“北海道の雪をイメージした『イルミネーション』”がテーマとなっています。今冬もクリエイターの皆さんとともに冬の北海道を応援しています。

「ラビット・ユキネ」とは

https://twitter.com/rabbityukine

「エゾユキウサギ」をモチーフにした、「雪ミク」のペットキャラクターです。2014年に“「雪ミク」のペットとなる、北海道の冬をモチーフにした動物などのキャラクター”の公募で選ばれ、誕生しました。2015年からは「雪ミク」とともに毎年テーマに沿った衣装デザインを公募しています。

お問い合わせ先

株式会社Project White 広報担当
tsukumo-koho@tsukumo.co.jp
TEL:03-4405-1627

株式会社Project Whiteについて

TSUKUMO(ツクモ)ブランドでパソコンおよびPCパーツ・周辺機器を販売するパソコンショップです。
前身となる九十九電機は1947年創業で、現在はヤマダホールディングスに所属し秋葉原を中心に全国9店舗、法人営業部・ネットショップを展開しています。
「日本初の女性スタッフのみで運営するパソコン専門店」「日本初のロボット専門店」等、「日本初」に積極的にチャレンジしてきたTSUKUMOスピリットを忘れず、初音ミクとのコラボ製品の企画・販売などさまざまな企業様と提携し、常に「お客様の期待の先を提案するプロ」として歩んでいきます。

また、TSUKUMOオリジナルブランドとして、ゲーミングPC「G-GEAR」、スタンダードPC「eXcomputer」の2モデルのBTOパソコンを用意し、ユーザーにあった幅広いモデルの企画・製造・販売をおこなっています。
高品質・高性能なPCとしてゲームユーザーだけでなく、3DCG制作やゲーム制作業界等から多くの支持を受けております。

会社案内URL:https://kaisya.tsukumo.co.jp/
ツクモネットショップ:https://shop.tsukumo.co.jp/
ツクモ店舗情報:https://tenpo.tsukumo.co.jp/